facebook1 line twitter
お見合い

東京・表参道の結婚相談所 サンセリテ青山の婚活コラム

東京 表参道
03-5468-2181
結婚相談所 サンセリテ青山
医者

医者に出会える方法とは?

高学歴で高収入、そんな医者と「お付き合いしたい」「結婚したい」という女性は少なくありません。でもみんなどこで医者と出会ってるんだろう・・・と思ったことはありませんか?

医者は多忙です。恋愛したいと思ったからと言って、なかなか時間が取れるわけではありません。ですからなるべく「効率よく」素敵な女性と出会いたいと考えているでしょう。女性から見たら「効率よくなんて・・・」と思われるかもしれませんが、自由になる時間が非常に少ない医者という職業では大切なことなのです。

ここでは医者と出会う方法と、お付き合いの可能性を高めるテクニックについて説明します。

医者と出会う方法

医者と出会える方法はいくつもありますが、女性の現在の状況によって出会える確率は変わってきます。ここではその方法をご紹介しますので、自分に合った方法をまずは見極めてください。

職場

医者が長く時間を過ごす場所といえば病院です。人は頻繁に顔を合わせる人に好意を抱きやすいので、医者がたくさんいる病院などに勤めるのが一番効率の良い方法でしょう。実際に医者は医療関係者と結婚することが非常に多くなっています。女医、看護師、薬剤師のほか、外来の受付などの事務、MRや医療機器メーカーの担当者、大学病院の医局秘書や研究助手などが挙げられます。ただしこの方法は学生時代から方向性を決めておかなければ難しいです。

紹介

知人、友人、親戚など、誰でもいいので医者の知り合いがいる場合にはその人を通じて紹介してもらうのもいいでしょう。紹介者が医者と近いほど、身元がしっかりしているので相手に安心感を与えます。
他にも友人や親せきが医者と結婚した時には、結婚式や披露宴で出会うこともあります。新郎か新婦の友人であれば、結婚式に呼ばれた時点で親しい間柄であることが分かります。その場や二次会で新郎新婦に紹介してもらうこともできますし、後日あらためて場を設けてくれるかもしれません。未婚の医者もこういう機会はチャンスと考えていることがありますので、医者の方から声がかかる可能性もあります。

合コン

紹介に近いものがありますが、友人や知人が幹事を務める合コンに参加するという方法もあります。こちらも幹事と医者の関係が近ければ近いほど、呼ばれる女性に対して安心感を持ってもらえるでしょう。人数が多くないのでゆっくり話すことができるのもポイントです。最近では医者との合コンをセッティングするサービスもあります。希望の日時と好みの相手を設定すると相手から申し込みが来て、双方が合意すれば合コンが成立します。また調整が面倒という場合にはプランナーがセッティングしてくれる場合もありますので、興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

マッチングアプリ

時間がない医者でも簡単に登録できるマッチングアプリも出会いが期待できるツールのひとつです。以前はサクラなども多く、信用できないと言われていましたが、最近では婚活に絞ったアプリも登場して信頼度が上がり、利用する人も増えています。お互いに気に入ったらマッチングが成立し、アプリ内で連絡が取れるようになることが多いようです。ただ、医者からアプローチされることはあまりないようです(医者は選ぶ立場にいると言えるでしょう)。残念なことに今も医者を名乗る男性は少なくないようで、中には勤めている病院や、出身大学を聞いたりして本物かどうか確かめる必要があることもあります。中にはデートの際に漢字のフルネームを教えてもらってトイレで医師の資格を検索して確認するという女性もいるそうです。ただ、実際に知り合えた女性もいますので用心したうえで利用するのが賢明です。

婚活パーティ

医師限定というパーティも行われている婚活パーティも医者と出会えるチャンスがあります。婚活パーティのメリットは、多くの医者と直接会って話ができることでしょう。メールなどを何度もやり取りするのは面倒と考える医者であれば、こちらの方が効率的なので人気があるようです。また主催者側の信用問題にもなりかねないため、身元をしっかり確認していますから「自称医者」がいないのも安心材料です。料金は一般の婚活パーティより高額になる場合が多いですが、その場でカップルになれるので、すぐに医者とお付き合いしたい!と考えている方にはおすすめです。

結婚相談所

本気で医者との結婚を見据えたお付き合いをしたいと考えているのでしたら、結婚相談所がもっとも可能性が高いといえます。料金は高くなりますが、医者も真面目に結婚相手を探しているため真剣な交際が期待できます。医者の身元もしっかり相談所が調査してくれますので、既婚者が紛れ込むこともありません。結婚相談所に登録している医者は婚活パーティなどに行くことに気後れしてしまう奥手の男性が多いともいわれていますので、女性から積極的にアプローチすることも必要になるかもしれません。ただその分、カップルになった時にはぎこちなくとも誠実に向き合ってくれる可能性が高いのではないでしょうか。

第一印象を変える「3つのVの法則」

「第一印象は大切」とよく言われますが、これは最初に持ったイメージがその後もずっと残って、全てのものが「第一印象」というフィルターを通して見られてしまうからです。ここではアメリカの心理学者アルバート・メラビアンの「3つのVの法則」から、第一印象を良くするために知っておきたいことについて説明します。

3つのVの法則

メラビアンは、感情や気持ちを伝えるコミュニケーションをとる際、どんな情報に基づいて印象が決定されるのか、という研究をしていた人で「メラビアンの法則」が有名です。この中に「3つのVの法則」というものがあり、この法則を利用することで第一印象を良くすることができると言われています。その内容とは以下の3つです。

・Verbal(内容)
・Vocal(声)
・Visual(見た目)

3つのVが示すもの

例えば男性に、「あなたは素敵な方ですね」と言われたとしましょう。もし相手が笑顔で明るく話したなら、照れながらも嬉しいと感じると思います。ところが低いトーンで、しかも不機嫌な顔をしていたらどうでしょうか?相手の機嫌を損ねてしまったのか、あるいは嫌味を言われているのか・・・と混乱するでしょう。

Verbal(内容)は話や言葉の内容のことです。Vocal(声)は声の質や大きさ、口調や速度などといった耳が聞き取った情報、そしてVisual(見た目)は見た目やしぐさ、表情や視線などといった目から入った情報です。

上の例では発せられた言葉は変わりませんが、声のトーンと表情が異なります。この例からも分かるように、3つのVのうち、相手に影響を与えるものはVocal(声)とVisual(見た目)が大きな部分を占めているのです。

3つのVを合わせて印象を良くしよう

人が何かを伝えるためには言葉を使います。話の内容が大事なのはもちろんですが、相手は話す相手の表情や声などを思った以上に感じ取っているものです。話をしている時の態度や表情といったVocal(声)とVisual(見た目)は、話す言葉を強力にサポートする力があります。ここでは3つのVの効果的な使い方をご紹介します。

相手の目を見て話す

話をするときは相手の目を見るように心がけてください。視線を合わせることでしっかりと話を聞こうとする態度を示すことができます。そして感情を表情やしぐさなどで表現するとより効果的です。女性の豊かな表情の変化は男性にとっても魅力的に映ることでしょう。そして相手が話をしている時には適度にうなずくと、より熱心に話を聞いてくれていると感じてもらえるはずです。

相手の会話のペースに合わせる

相手の話し方や速度に、自分も合わせることも効果的です。たったそれだけ?と思われるかもしれませんが、話のペースが合っていると話しやすいと感じ、会話が弾みやすくなります。波長が合うという言葉がありますが、話のペースも波長のひとつなのです。

相手の行動を真似る

仲のいい友達とお茶を飲んでいる時、同じタイミングでカップを持ち上げたり、お水を飲んだりしていることはありませんか?お互いの距離が近いほどこういったことが起こりやすいのです。これは「ミラーリング」と呼ばれるものです。人は無意識に好意を持っている人と同じ動作をしてしまうことがあるのですが、ミラーリングでは真似された相手も無意識に好意を持つと言われています。さりげなく取り入れたりしてうまく使うと、相手との距離が近くなる可能性があります。

3つのVが効果的な理由

お見合いパーティや合コンで、女性たちのがっつき具合が怖かったと話す男性が時々います。一生懸命なのは分かりますが、無理やり物理的な距離を縮められると不愉快に思う人は少なくありません。また過度なボディタッチを馴れ馴れしいと感じる人もいるでしょう。適度な距離を取りつつ相手に合わせるという行動は、相手に不必要な警戒心を抱かせることなく好意を持ってもらうことができる方法なのです。また、医者は癒し系の女性を好む傾向があります。一緒にいて心地いいと思える関係は医者にとって非常に好ましい条件のひとつと言われていますので、美貌やスタイルとはまた違った切り口から自分をアピールすることができるのです。

医者との恋愛

医者といい出会いがあり、お付き合いが始まったら注意しなければならないことがあります。最初にお話したように、医者は非常に多忙な生活を送っています。特に研修医の時点では雑務なども任され毎日へとへとになっているはずです。そんな時に、相手に自分の希望を押し付けてはいけません。多くの医者が恋愛をしている時間がないと言うのは、デートの時間だけでなくメールを返信する時間すらない場合が多いのです。そしてこれは何科の医者でも同じです。医者と付き合うというのはそれ相応の覚悟が必要だと言えるでしょう。女性には疲れている相手を癒してあげようという奉仕の精神が必要かもしれません。趣味にしていることを楽しんだり、本を読んだりするのもいいでしょう。いろいろなことに興味を持って自分磨きをすることは女性にとって損になることは決してありません。

まとめ

いろいろな出会いの方法をご紹介してきましたが、女性にもいろいろなタイプがいますので、自分に合った方法で出会いを探すのがいいでしょう。ただ方法によっては相手の身元を良く調べる必要も出てきますので、じっくりと素敵なお医者さんを見つけてください。

この記事を読んでいただいた方へのおすすめ!

  • エリート、お金持ちの男性が結婚を考え、決めるきっかけとは?

    付き合っている彼がいて、こちらは結婚したいんだけど彼は煮え切らない…または何を考えているかわからない… そんな悩みを抱える女性も多いのではないでしょうか? これから婚活をしたり、高収入エリートの男性の……

  • 弁護士との結婚を目指すなら!選ばれる女性の特徴

    「結婚相手の理想の職業」ランキングで第4位に入り、結婚相談所でも大人気の職業『弁護士』ですが、どうしたらそんな弁護士と結婚できるのでしょうか?今回は弁護士と結婚するうえでのメリット、覚悟しなければなら……

  • 医者に出会える方法とは?

    高学歴で高収入、そんな医者と「お付き合いしたい」「結婚したい」という女性は少なくありません。でもみんなどこで医者と出会ってるんだろう・・・と思ったことはありませんか? 医者は多忙です。恋愛したいと思っ……