facebook1 line twitter
お見合い

東京・表参道の結婚相談所 サンセリテ青山の婚活コラム

東京 表参道
03-5468-2181
結婚相談所 サンセリテ青山
アラサー・アラフォー

30代(アラサー)女性のための、正しい婚活の始め方

2021.1.17

友人や同僚が結婚し始めて、自分も何かしなくっちゃ・・・と考えてはいるけれど、結局これといった活動をせずに過ごしてしまった、という30代の女性は少なくありません。でも、まわりの男性が20代の女性と結婚しているのを見ると、30代じゃダメなのかしら?という不安もよぎってしまったり。
今回は「30代(アラサー)から始める婚活」について考えていきましょう。

30代からの婚活で知っておきたい事とは

30代の婚活は20代のそれとは違います。婚活を始める前に、まずは「30代女性の婚活の現状」を理解しておきましょう。

30代の婚活は甘くない

30代で婚活を始めた多くの女性が感じることは「もっと早くから婚活すればよかった」という後悔の気持ちだと言われています。女性の平均初婚年齢は29.6歳(男性は31.2歳)、30歳はまだまだ大丈夫と思いがちですが、この数字だけでは分からないものがあります。それが「交際期間」です。
国立社会保障・人口問題研究所の『第15回出生動向基本調査(2017年)』によると、調査が行われた2015年(2017年は調査結果が発表された年)の「恋愛結婚したカップル」の平均交際期間は4.55年、つまり4年半ほどになっています。恋愛結婚でも、出会って3か月ほどで結婚するカップルもいますので、全員が4年半交際するわけではありませんが、プロポーズから結婚式まで半年くらいかかるのは珍しくありません。
出会い方にもよりますが、相手がすぐに結婚したいと思っているかどうかも分かりませんし、女性があまりにも結婚、結婚とせっつくと嫌になってしまう男性も少なからずいますので、そのあたりのことも考える必要があります。

30代からの婚活が意外と大変な理由

交際期間を考えれば何となく想像がつくと思いますが、平均で考えると男性も女性も結婚相手と20代で知り合っていることになります。その上男性は、結婚相手は若い方がいいと考えていますので、30代の女性の婚活市場における価値は高くないのです。同じ調査で未婚男性に「結婚相手の希望年齢」を尋ねた結果が下のグラフです。30~34歳の男性の希望は赤、35~39歳は青で表示していますが、一番多いのは30~32歳の女性です。例えば女性が34歳で、2~3歳年上の男性を希望しても、男性とは希望がすれ違う結果となってしまうのです。
良く見ると男性はすべての年代で20代後半から30代前半の女性を希望していることが分かります。多くの男性は子供が欲しいと考えているため、このような結果になると考えられます。

また、男女の未婚率にも注目してください。下のグラフも同じ調査結果から作成したものですが、男性も女性も平均初婚年齢を超えた頃に未婚率が50%を割っています。つまり男性も30歳を超えた頃には半分が既婚者ということになるのです。職場などの環境によっては30代でも未婚者が多い場合がありますが、統計からみるとそれは「標準」ではありません。まわりが独身だからまだ大丈夫と思っていたのに、実際に婚活してみたら予想と全く違っていたと感じるのはこのような理由があるからではないでしょうか。

30代からの婚活の進め方

先にお話した通り、結婚に至るまでには交際期間が必要です。相手をじっくり見てから結婚したいのか、いろいろな人を比較しながら決めたいのか、とにかく早く結婚したいのか・・・といった違いで婚活の方法は違ってきます。

婚活アプリor婚活サイト

多くの人が最初に始める方法として婚活アプリ/サイトがあります。女性は無料という場合も多く、気軽に始められるのが特徴です。最近では入会に身分証などの提示を求めることも多く、人気のアプリではサクラも少なくなってきていると言われています。同じ婚活アプリやサイトでも、女性も有料の場合は、無料のアプリなどよりは真剣度が高くなっているようです。
ここで気を付けたいのは、そのアプリの会員の年齢層と目的です。20代が多く、恋人を探している人が多いとマッチングの確率が下がるだけでなく、交際期間も長くなりがちになる可能性が高くなります。できれば有料でも真剣度が高く、30代が中心のアプリやサイトを利用するのがいいでしょう。
ただし、それでも中には結婚はまだまだ先にしたいという男性もいます。また、20代の女性の登録も少なくないため、29歳までと検索されてしまうとプロフィールも見てもらえない可能性があることは否定できません。

お見合いパーティー

お見合いパーティーは最初から本人に会うことができるため人気があります。「医者限定」など、特別な条件がない限り女性の参加料の方が低く設定されていることもあり、友人と参加するという人も多いようです。お見合いパーティーを専門に行っている会社のパーティーからイベントとしての街コンまでさまざまな種類があります。
多くは会社が行っているパーティーで、専用のパーティースペースで行うものやホテルのスペースを借りて行うものが一般的です。一度にある程度の人数と会うことができるのが一番のメリットといえるでしょう。
パーティーには「30代限定」や「年収450万以上限定」などと最初から集まる人の属性が決まっているので、そういう点では安心感があります。ただ、実際に会って話をすることから、ある程度のコミュニケーション能力は必要になります。また、男性の人気が美人に集中しがちなので、容姿と会話力のどちらにも、ある程度自信がある人向けのサービスです。

結婚相談所

とにかく早く結婚したい、手間をかけたくないという人には結婚相談所がおすすめです。ある程度の金額を出して活動をしているため、真剣度が一番高いのが最大のメリットです。
一般の結婚相談所は①提出したプロフィールをコンピューターがマッチングする「データマッチング型」と、②カウンセラーが会員の中から合いそうな相手を紹介してくれる「仲人型」の2種類があります。①か②のいずれかを行っている場合と両方のコースを用意している場合があり、自分にあった結婚相談所やコースを選択することができます。また、現在では店舗を持たず、オンラインのみで相手を紹介する結婚相談所もありますので、どこを選ぶかは情報を集めて検討することが大切です。

30代の婚活はここに注意!

何も考えずに婚活を始めてしまうと、うまくいかないことが多くて自信を無くしてしまいがちです。ここでは30代の女性がやってしまいがちな間違いと、その対策をご紹介します。

高望みをし過ぎない

30代になると、女性もキャリアを積んでいることが多いです。男性を見る目も肥えてきていますし、まわりの目も気になってしまうのではないでしょうか。
収入が高く、顔も身長も普通以上、センスも良くて・・・と条件をどんどん付けていくと、会ってみたいと思う男性自体がほとんどいなくなってしまう可能性があります。男性も30代になると半数は結婚していますから、条件のいい人の多くは、もう婚活市場から退場していると考えた方がいいでしょう。
自分の中で譲れない条件を見直し、多少譲ってもいいところは条件を緩めることも大切です。これは極論ですが、絶対に譲れない条件だけを残し、それ以外は一切気にしないという一点突破な方法もあります。ここまで極端なことをする人はなかなかいないと思いますが、30代の婚活は条件を付け過ぎると失敗しやすいと覚えておきましょう。

30代であることを意識する

20代と比べ、30代の女性は知識や経験が豊富です。落ち着いた雰囲気や知的な会話は30代の女性の大きな武器になるといっていいでしょう。特に高学歴で社会的地位の高い男性は、さまざまな会話を楽しめる女性を求めている場合が多いため、話し上手で聞き上手な女性はポイントが高いといえます。
そんな30代の女性がやってしまいがちな間違いは、20代を引きずってしまうことでしょう。洋服やメイクを20代半ばから何も変えていないと思われる女性を街で見かけて「痛い・・・」と思ったことはありませんか?自分はまだまだ若いと思っていても、本当に若い女の子と並べばその差は一目瞭然です。年齢にあった服やメイクは女性をより魅力的に見せてくれます。30代をターゲットにした雑誌などには、お手本となるコーディネートやメイクのポイントなどがたくさん載っています。バッグや靴なども問題ないか、一度クローゼットの棚卸しをしてみてはいかがでしょうか。

自分から積極的に動く

どのような婚活方法を取っても、自分から動かなければ何も変わりません。積極的にアプローチをするように心掛けましょう。アプリやサイトを利用している場合は、反応が良くなければ写真を変えるのもおすすめです。プロフィール写真については、婚活コラム「婚活で人気の職業、医者との結婚への道」の中でもご紹介していますので、興味があれば読んでみてください。
結婚相談所を利用した場合でも、自分からお見合いを申し込んだり、アドバイザーがいれば相談したりすることをおすすめします。アドバイザーは数多くのカップルを成婚へと導いてきたプロですので、思いがけないアドバイスをもらえることがあるかもしれません。

まとめ

30代からの婚活は、20代と比べると確かに厳しいかもしれません。しかし、結婚したいという気持ちがあるならば一歩踏み出してみましょう。全く動かない人に出会いはありません。
ご縁はどこにあるか分からないものです。あなたが結婚を意識して変わっていく事で、思いがけない出会いも引き寄せることができるのではないでしょうか。

この記事を読んでいただいた方へのおすすめ!

  • 医者の妻は皆幸せ?医者の妻のメリット・デメリット

    自分の周りで、「お医者さんと結婚した」という女性がいたらどう思いますか?多くの人が「うらやましい」とか「玉の輿結婚だ」などと言って、その結婚はとても幸せなものだと思うでしょう。しかし、責任の重たい仕……

  • 公務員男性はどんな女性を選ぶ傾向があるのか?

    女性から見た結婚相手の職業、人気ランキング堂々1位の公務員男性。婚活女性の目線で見るとぜひぜひお付き合いしてゴールインしたいと望む人も多いのではないでしょうか?しかし公務員男性の好み・志向はかなり独特……

  • 高収入エリートの男性に共通する特色と、心得ておきたいこと

    婚活をしている女性からは人気の高収入・高資産・エリートの男性。彼らとの結婚を希望する女性は多いですが、彼らの持つ特有の傾向を知ったうえでアタックしている人はそれほど多くありません。今回は相談所でのカ……